“粋”なスタッフブログ|東京の屋形船あみ幸

あみ幸のお料理 あみ幸のお料理は、お客さまのすべての方に喜んでいただけるように、常に創意工夫しご提供しています。

こんな使い方もアリ?屋形船を貸し切って楽しもう!

桜も少しずつ満開になり始め、歩くと少し汗ばむくらい暖かくなってきましたね。
あみ幸でも人気の「隅田川お花見プラン」へのお問合わせが増えてきており、
春がやって来たんだな~と実感しております。

このように屋形船というと、お花見や花火など、そういった季節のイベントごとに
お使いいただくことが多いのですが、今やそれだけではありません。

よくあるクルージング船とは異なり、屋形船だからできる楽しみを、満喫されている方が
たくさんいらっしゃいます!

そこで今回は新旧含め、屋形船を貸し切って楽しむ方法をドンとご紹介します!

 

1.コスプレ撮影会
最近では、廃坑した学校や客足が遠のいてしまった旅館などに、
コスプレヤー方が集まって、撮影会を楽しむということが増えているそうです。

「撮影会」というと機材がそろった密室で行われているように思いますが、
現実社会をバックに撮影をする方が、リアルでおもしろい写真が撮影できるということで、
外での撮影会が流行しているようです。

屋形船では、船だから出せる波の形や波しぶき、
屋形船だから撮影できる風景・画角などがあるため、こういった撮影会にもうってつけです!

撮影を楽しみながら、日本の伝統技術が盛り込まれた「和食」を
召し上がっていただけるため、海外のコスプレイヤーさんにも楽しんでもらえそうですね!

 

2.女子会・お誕生日の会場に
最近ちまたで流行っている、リムジン女子会やリムジンお誕生日会にも劣らない、
屋形船女子会や屋形船お誕生日会はいかがでしょうか?

周りのみんなとはちょっと違ったことをしたい!という幹事さんにぴったりですよ。

お昼間に開催すれば、はっきりとスカイツリーや東京タワー、
お台場やレインボーブリッジ、ディズニーランドや東京ゲートブリッジと写真がとれます。

夜は夜で、素敵なライトアップを見ながら、お食事やお酒を楽しむことができます!

お台場の観覧車の時計を使って、「お誕生日をカウントダウン」なんて
とってもロマンチックですよね!

 

3.釣りを楽しむ
当社「あみ幸」のように、ほかの舟屋さんにも「あみ」がつくところが多いですよね!

でも決して系列店ではないのです!

昔、屋形船は「網(あみ)」で引き上げたお魚を、お料理として提供してたので、
その流れで船屋の名前に「あみ」がつくところが増えているのです!

そういうわ訳で、屋形船の乗組員は、「魚がよく釣れる場所」を知っています。

あみ幸でも、9月~12月限定ですが、「ハゼ釣り」プランがあるのはご存じでしたか?

毎年たくさんの家族連れの皆さんで盛りあがるイベントですので、ぜひ参加してみてくださいね!

 

4.俳句・短歌・川柳をたのしむ
俳句や短歌、川柳を詠むクラブやサークルの皆さんは、
オールシーズン屋形船を貸し切って楽しまれています。

お部屋の中だと自分のイメージだけで、風情のある俳句や短歌、川柳を詠むのは中々難しいそうです。

しかし、船で少しずつ場所を移動しながら移り行く風景や、川や海の匂い、季節のお料理を楽しみながらだとスラスラと思いつくそうです。

お昼間と夜では、川や海、風景が見せる顔も違うため、どの季節どの時間帯も、楽しめるようです!

普段はお部屋に集まっていらっしゃる皆さんも、ぜひこの暖かい桜の季節をきっかけに、活動場所を屋形船にしてみませんか!

 

5.カラオケ・詩吟をたのしむ
屋形船にはカラオケ設備が整えられています。

普段はお部屋の中で歌われている方がほとんどだと思いますが、窓を全開にして、海風を浴びながら歌うのはとっても気持ちよく、開放感で満たされます!

いつもよりものびのびと歌えて、出ないキーが出るようになったというお客さまも少なくありません。みなさんの楽し気な雰囲気や歌で、乗組員もパワーをいただけていますよ!

お出ししているお料理やお酒も、
みなさんのお歌で、より一層おいしく召し上がっていただけると思います!

 

6.結婚式(披露宴)の会場に
最近の結婚式のスタイルとして、ガーデンウェディングやマリンウェディングなど、
自然の中で結婚式を挙げるのが流行しています。

自分もお部屋の中ではなく、自然の中で挙げてみたいけど、
他の人とは一風変わった式をしたいなと思われていらっしゃる方!

海上もしくは川上ウェディングはいかがですか?

屋形船であれば、遠方からいらっしゃるお客様に東京観光も同時に楽しんでいただけます。

よくある新郎新婦の撮影タイムも、船の移動に合わせて、風景が変わるので、
一枚一枚違った写真をとってもらえますよ!

ホテルなどで行う少し堅苦しい雰囲気も取り除いた、
和気あいあいとのびのびした結婚式・披露宴・二次会にしてみるのはいかがでしょうか。

 

おわりに

今回は割りと新しい屋形船の貸し切られ方から、昔からの屋形船の貸し切られ方まで、いくつか紹介してきましたが、屋形船はあなたの発想次第でいくらでも楽しく出来る乗り物です!
ちょっと贅沢でちょっと特別な思い出を、屋形船で、あみ幸で作ってみませんか?

ご質問、ご予約はお気軽にお問い合せください
上に戻る